トピックス
よくあるご質問

〔ワコーについて〕

ワコーはBtoBでのお取り引きをメインとした印刷会社です。 東京都内を中心に300社以上の企業様と継続的にお取り引きさせて頂いております。 対面営業を基本とし、プロの印刷営業が直接お客様をサポート、ご提案をいたします。
※遠方のお客様へはお伺いできないことがございます。ご了承ください。


〔サービスについて〕

印刷はもちろん、企画デザインなどの前工程から、 製本後のアセンブル(仕分け)、封入、発送まで。 印刷をコアに周辺サービスまで幅広く請け負っております。

【基本サービス一覧】
●企画・デザイン・DTP編集など
企画から、デザイン、取材、ライティング、イラストレーション、写真撮影までご対応いたします。 企画・デザイン専門のグループ会社もございます。 簡易的なDTP編集から、本格的な企画・デザイン案件までご対応いたします。
●印刷
都内最大規模のオンデマンド印刷工場を飯田橋に所持しております。 オンデマンド印刷やオフセット印刷など、案件に合わせて適切に使い分けてご提案します。 少部数から多部数まで、幅広い部数帯に柔軟にご対応いたします。
●封入・発送
封入作業から全国支店への配送、エンドユーザーへの個別発送まで幅広くご対応いたします。 宛名印字も合わせてご依頼いただけます。
●電子ブック(e-Book)/WEB その他


〔ご相談/ご提案について〕

ご検討段階のもの、悩まれている点があるなど、まだはっきりと決まっていなくても結構です。 使い方、納期、仕様、金額など。 ご要望を伺い、制作するツールに最適なものをご提案させて頂きます。 お気軽にご相談ください。
お電話はコチラ 03-3295-8012
お問い合わせフォーム(折り返しご連絡にお時間がかかる場合もございます)


〔オンデマンド印刷について〕

ワコーでは大量部数はもちろん、 オンデマンド印刷による多種類、少部数の印刷も得意としております。 オンデマンド印刷とは「必要なものを、必要な時に、必要な分だけ印刷する」といった考え方の印刷です。 ワコーのオンデマンド印刷ではプリンターに似た仕組みの印刷機でご対応します。 近年需要の増えている10部100部といった少部数のものにも柔軟に対応ができます。 1部ずつ文字や画像を変える印刷(バリアブル印刷)もでき、 ハガキやDMを送る際に発生する、宛名書きやラベル貼りなどの手間のかかる作業を省いたり、 ユーザー1人ひとりに合わせた“One To One”の情報発信で、 より販促効果を高めることもできます。
お客さまの案件に最適な印刷方法をご提案させて頂きますので、 つくりたい物のご要望をお伝えください。


〔営業所について〕

飯田橋と四谷に営業所がございます。
飯田橋の営業所はオンデマンド印刷工場と同じビルにあり、 社内一貫体制でご対応しております
※直接営業所へお越しの際は事前にご連絡下さい。
※飯田橋の営業所は以前神保町にありました営業所が移転したものです。 JR水道橋駅と飯田橋駅のほぼ中間地点にございます。


〔オンデマンド印刷工場について〕

都内最大規模のオンデマンド工場を飯田橋に所持しております。 都内中心部、お客さまの近くに工場を持つことで、スピーディーなご対応が可能です。 工場の見学・視察をご希望されるお客様は担当営業へお気軽にお声掛けください。
※見学は、事前にご連絡がない場合ご対応できません。
またご同業者様にはお断りをすることもございます。ご了承ください。


お客さまの声

・東京都 教育業界様(2013/4/1)

テキストの作成をお願いしているのですが、人数の多い講座は通常印刷、 少人数の講座はオンデマンド印刷と使い分けてもらっています。 最適な方法を選択していただけるので、発注時に悩むことがなくなりました。


・東京都 専門学校様(2013/1/7)

パンフレットや報告書から封筒や紙袋まで、全て対応してもらえるので印刷会社はワコー1社に絞りました。


・東京都 出版業界様(2012/10/1)

プレゼンで使うサンプルが急ぎ必要になった時、チラシの種類が多くてあたふたしてしまう時、 そんな困った時に思い浮かぶのは、いつもワコーの営業Tさんだったりします。


・東京都 教育業界様(2012/07/1)

印刷用データを保管してもらっているので、再版するとき凄く楽で早いです。
※印刷用データとはオンデマンド印刷出力用のデータです。
 お客さまから支給された元データは保管していませんのでご注意ください(ワコー)


・東京都 IT業界様(2011/02/02)

会議資料や研修の資料はいつも社内のプリンターで出力をしていました。 難しい作業でもないので、頼むほどの仕事でないと感じていました。
しかし、ワコーさんへ依頼をするようになって、その業務の負担に気づいたんです。 出力する時間かかりますし、それから綴じる手間もかかります。 社内の数少ないコピー機を長時間占領していたので、他の社員もストレスに感じ、他業務のネックになっていました。 当時は当たり前で気が付かなかったんです。
依頼をするようになって、本当に楽になりました。


・東京都 教育業界様(2010/10/28)

工場を初めて見学させていただきました。
セミナーも合わせて、少ロット短納期を実現できる仕組みがよく分かりました。
今後、部数や品質、在庫などからオフセット印刷からオンデマンド印刷へ切り替えを検討していきたいと思います。