オンデマンド印刷とは?


現代に合った
『必要なモノを、必要な時に、必要な分だけ印刷する』 スタイルです。


オンデマンド印刷は、
必要なモノを、必要な時に、必要な分だけ印刷するシンプルなスタイルの印刷のことです。
無駄な在庫を減らすことができ、柔軟な印刷が出来ることから近年注目を集めています。


オンデマンド印刷は必要なときに必要なだけ印刷できます。
                在庫がなくても増刷は簡単、印刷も早いので安心してご利用いただけます!

例えば、
・ イベント時、その時だけ必要なチラシやリーフレット
・ 情報の更新が頻繁な会社案内やパンフレット
・ 定期的に開催される少人数セミナーのテキストや教材
・ 出版物やパンフレットの試用品やサンプル
・ 特定の集団、個人へ最適化した情報発信を可能にするDM  など
多品種少部数のオンデマンド印刷が活躍する場面は数多くあります。


オンデマンド印刷は、デジタルデータを直接印刷機で出力するため
従来の一般的なオフセット印刷工程にある“ 版をつくる” 工程をカットしています。
これにより、出力速度が速く、
10部、20部の少ない部数でも適正な価格で印刷することができます。


従来の一般的なオフセット印刷と上手に使い分けることで、
様々な印刷課題を解決することができます。




オンデマンド印刷のメリット


最短納期で情報の即時発信を実現

オンデマンド印刷では、レイアウトデータを直接デジタル印刷機で出力するため、 従来の一般的な印刷工程を大幅カット。
高速処理印刷のため、印刷後すぐに製本作業ができ、最短納期での対応が可能です。

従来の印刷方式ではDTP編集→製版→刷版→印刷→製本という工程ですが、
                オンデマンド印刷はDTP編集→印刷→製本と工程が大幅にカットされていることが特徴です。
                工程が減ることで、コストやスピードが違ってきます。従来の印刷物は工程は多いですが、多部数を印刷するとコストメリットがあります。
                しかし従来の印刷方法では少部数であっても多くの工程を踏むため高額になってしまいます。
                オンデマンド印刷は工程が少ないので少部数の印刷にも適正な価格でご対応することができます。
                場面に合わせて印刷かオンデマンド印刷かを使い分けると効果的です。


多品種小数を最適コストで提供

オンデマンド印刷は、多品種少数が得意な印刷システムです。
大量印刷が基本だったこれまでと違い、 最小1部からの印刷が可能になります。
「必要な分だけ」の印刷を、それに見合う最適なコストで提供します。
また、デジタルデータを直接出力する方式なので修正・増刷も容易です。

在庫レスでエコ(CSR)活動に貢献

必要な部数を必要な時だけ、しかもスピーディにお届けできるため、不要な在庫が発生しません。
また企業の社会的責任も問われるようになった昨今、余剰分の多量廃棄等を避けることは、
環境へ配慮した取り組みにもつながります。

1to1の情報発信を実現

伝えたい相手に伝えたい情報はきちんと届いていますか?
多様化するユーザーニーズをキャッチするための最強の味方、バリアブル(可変)印刷を有効活用ください。



WACOのパフォーマンス


工場直結の窓口対応でより早くよりスムーズに!を実現しています

当社では、教材テキストの配布や資料請求、定期情報誌の発行など、入稿からプリント・加工(+発送)まで、年間を通した定期的なご依頼案件などの場合には、その案件ごとに最適なワークフローを構築し、工場直結の選任チームが対応することで、お客様と生産現場の距離を縮め、より早く、より効率的なサービスの提供を実現しています。

ワコーオンデマンド工場は千代田区飯田橋にございます。都内トップクラスの設備と職人で業務を行っております。

用紙は立ち落とし正寸サイズ、製本も簡易から本格製本までお選びいただけます

オンデマンド印刷でよくあるのは、断ち落としにより正寸より若干小さく仕上がるというもの。 ワコーでは断ち落としにしても正寸サイズが当たり前。また製本も、通常印刷と同等の種類、仕上がりを自社工場の標準としています。 仮綴じ、クロス、リング、観音、ファイル、三つ組、折込み、中綴じ、無線くるみ、上製本と、用途に応じた製本をお選びいただけます。

写真の中綴じ製本機の他にも、無線くるみ製本機、背のりなどの設備が整っています。

仕分け・梱包・発送まで、煩わしい作業を一手にお引き受けしております

印刷完成後の仕分け・封入から、発送に必要なラベル作成・貼り付けや梱包、そして発送まで、
印刷に関わる周辺の作業も、 当社で一手にお引受けすることで、より早くエンドユーザー様へ
情報をお届けすることが可能です。オンデマンド印刷と合わせてどうぞご活用ください。


自社工場一貫体制と自社基準により情報セキュリティも万全です

複写事業からスタートし、青焼き図面のコピーという仕事をお預かりしてきたWACOでは、設立当初から、“情報は企業にとって重要な資産である”という考えに基づき事業を運営してきました。 そして今、近年の情報技術の急速な発展に伴い、その取り扱いに関する重要性を再認識し、さらに一層の適切な運営と管理体制の確立・整備を強く進めています。
WACOではJIS規格に準拠した個人情報保護プログラムを策定し、日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」を付与認定されました。

日本情報処理開発協会(JIPDEC)より「プライバシーマーク」を付与認定されました。

初めてワコーを利用する方、企業概要など、ワコーがどんな会社か知りたい方はコチラをクリックしてください    ワコーへ詳しく問い合わせをされたい方はこちらをクリックしてお問い合わせフォームよりお問い合わせ頂くか、03-3295-8012までお電話ください。